治療器の紹介|福岡市早良区重留・四箇田エリアのにいはら整骨院です。ぎっくり腰・腰痛・膝痛・四十肩・五十肩・スポーツのケガ・交通事故のケガなど

治療器のご紹介

ルティーナ

微弱な電流(低周波)を人体に通し、筋肉や神経に刺激を与え、痛みの緩和や筋肉の緊張を和らげたり、血行促進などの効果があります。

超音波

1秒間に100万回の細かい振動を深部に与え、マイクロマッサージ効果及び立体温熱効果により、痛みの軽減や筋肉の緊張の緩和、血行促進の効果があり、スポーツの分野でも使われています。

エレサス(微弱電流治療器)

『エレサス』は、痛みの改善と筋弛緩に高い治療効果が期待できるよう、出力電流の波形にも着目し研究と改良を重ねた治療器です。

痛みの原因となる生体組織へ電気的なアプローチをすることで、効果的に体内の自己治癒能力を引き出しながら痛みの改善と緩和、そして症状の改善を促します。

フィジカルメドマー

メドマーはむくみの原因であるリンパ液の流れを空気圧によるマッサージで改善します。仕事の疲れや脚のむくみ、血行促進やリンパ促進などに効果的です。